読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

やり抜けるか?(Aジム584回目)

 仕事帰りに60分、同僚Kさんと。今日は全部コブラで。

 左薬指/中指/小指の腱を痛めたようで、手首まで痛い状態がずっと続いてます。登って登れないことはないけど、思わぬところで強い痛みが出てしまいます。「こりゃ、しばらくレストかな」とも思いますが、完全に休んでしまうと逆にストレスが溜まるような気も。そんなわけで、左手を使わずにできるトレーニングをしてみるようにしました。
 最初は、10~8級くらいの課題を右手だけで登ってみます。スラブ壁だと8級まで登れるものの、垂壁になるとホールドの位置関係が難しくてダメ。また、使っている方の右手がデッドポイントの連続になるため、今度は右手を痛めてしまいそうな感じもしました。そこで、片手クライミングは中止。

 左手は使えない。右手一本もかえって危ない。そこで、苦手の足使いやバランス感覚を鍛えるべく、スラブ壁を足だけで登って行く「ノーハンドスラブ」に挑戦することにしました。

・ノーハンドスラブ(スラブ壁・グレードなし):4トライも2完登のみ
 もともと、バランス感覚に“超”が付くほどの難点を持つので、いままで避けて通っていた課題です。でも、苦手でもやらなくちゃ身につきません。意を決してやってみましたが、やっぱり苦手。後ろで見ていたKさんに笑われるくらいヘッタクソでした。壁を両手で触ってバランスを取り、どうにかこうにか完登はできたものの、全身が汗びっしょりになるくらい緊張しました。また、足裏がこれまでにないほど疲れました。今まで「足で乗れている」と思っていたのはカンチガイで、かなりの部分を腕に頼っていたようです。これじゃ、岩場で登れるはずがないですよね。

 しばらくは、この課題と四股踏み、ストレッチを中心にトレーニングします。次の岩場合宿まで3週間、それまでの期間はしっかりやり抜きたいと思います。