pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

指皮、売り切れ(茨城・笠間ボルダー005回目)

 仕事はお休みです。今週の岩場遠征は、茨城県笠間市にあるボルダー群でした。最初はソロで行こうかと思ってましたが、ジャドーズJKが同行してくれることになり、二人で7時間以上も遊んできました。

<きのこ岩>
f:id:pmnj:20190122075840j:plain

・スラブ(9級):レッドポイント → 累計14本/V22.5
 今回は、特別な目標課題はなし。初めての岩、初めての課題に挑む日にしました。まずこの岩から、オゾンで。
 「先週の湯河原では、スラブの2級も落とせたしなぁ」と思ってアップのつもりで挑んだら、乗り込みができずに怖い怖い。あっさり完登したスラブの得意なジャドーズJKが見守る中、危なっかしい登りながらどうにかレッドポイントです。やっぱり、スラブ下手だわー。

・トラバース(SD1級):敗退
 久しぶりに笠間の洗礼を受けたところで、コレへ。よく拝見するブログの作者が、『手の悪い、カラクリ』と書いていた課題です。確かにその通りで、手は全部スローパーでした。ただ、足が非常に良く、初見では「どこも持てないかもなぁ」と思ったスローパーも、実際に触ってみると全部しっかり持てました。そのため、最初のトライから核心手前まですんなりと。「お、これは1dayで1級もあるか!?」とマシンガントライを始めたら、あっという間に指皮が減っていきました。全部で10トライくらいしたでしょうか。その頃には両手の指皮が完全にすり減り、血がにじみ始めました。残念ながら、挑戦終了です。ただ、核心部も含めてムーブはすべて作れたので、次回は落とせると思います。
 この課題は、オゾンと三代目コブラの双方を使いました。どちらかというとリップ上にあるホールドの効かせ方が重要だったので、シューズによる感覚の違いは感じませんでした。そんなわけで、次回は履き慣れた三代目コブラを使って挑戦します。

<プラクティス岩>
・おかもち(1級):ド敗退
 その名の通り、「おかもち」と呼ばれるポジションになってからの動き方が核心になる(であろう)課題でした。その部分の解決策はいくつか用意してから臨んだのですが、徒労に終わりました。だって、スタートでの離陸ができないんですもの。なんだこれ。オゾンでも三代目コブラでも、状況は変わらず。ただ、オゾンの方がスタート時の粒には乗り込みやすい感じはしました。

<ラブ岩>
・ラブタッチ(3級):敗退
 失意のまま、この課題へ。トポには「笠間の名物課題」と記されています。確かに面白いムーブの課題だと思います。んが、これも両手で岩を抱きかかえるところまでは進めず、敗退でした。うーーーん。
 この課題は、ほとんどオゾンを使いました。上部で核心になる(であろう)箇所の乗り込みは、オゾンの方が良さそうだったので。まあ、下部が終わらなければ関係ないですね(苦笑)。


 久しぶりの笠間ボルダー、やっぱり厳しかったです。「きのこ岩トラバース」で指皮を消耗し、「ラブタッチ」で猫パンやら唇を擦るケガをしたり、踵から思い切り着地してしまって悶絶したり、など、身体のあちこちに痛みを抱えながら帰宅しました。今日は、きのこ岩のトラバースに好感触を得られたのだけが収穫。トホホ。

疲れるために(Aジム836回目)

 夜勤明け→残業。退勤したときには、ちょうどAジムの開店時間でした。そんなわけで、90分ほど。今日はすべて二代目コブラで登りました。

・週課題■(垂壁・6級):オンサイト
 今晩も夜勤なので、それほど時間の余裕なし(疲れちゃいますからね)。新しい週課題に絞って挑戦です。
 この課題は、途中で「ん?」と思えるようなバランスになる箇所がありました。そこは現場処理で解決してオンサイト。

・週課題■(薄かぶり壁・5級):RP(2トライ)
 5級かぁ、大丈夫だろうな。なんて思って途中のマッチを省略しようとしたら、やっぱり落ちました。地道に一手ずつ進んだら、何てことなく登れました(苦笑)。

・週課題■(緩傾斜壁・4級):RP(2トライ)
 私にとっての核心は二箇所。序盤から中盤あたりの手順、終盤の大きなスローパーに出るときの足位置、でした。1回ずつのトライで両者を順に解決してレッドポイント。

・週課題■(強傾斜壁・4級):オンサイト
 これといって印象に残るところのない、素直な課題でした。

・中級セッション課題×2(いずれも緩傾斜壁・4級):どちらもRP(3トライずつ)
 「私も初見です」という方々とセッションしつつ、2課題。どちらも週課題よりは厳しく、リーチのおかげで解決できた箇所が多かったように思います。「遠い!」なんて言いながら、どうにか完登しました。でも、直後に私よりも身長で30cm以上も低い小学生クライマーが落としていたので、距離出しが下手なだけだと思い知ることに。。。うん、オジサンも頑張るよ。


 二代目コブラ、数ヶ月前にソールに穴が空きました。徐々に大きくなってきていて、足の親指が当たる箇所は直径2cmくらいにまで穴が広がっています。いくらなんでも、そろそろ交換時期かな。次回からは、これまで岩場遠征で使ってきた三代目コブラをジム用にします、たぶん。

コケとキツネ(湯河原・幕山ボルダー 026回目)

 仕事はお休みです。およそ20日ぶりに、岩場遠征に行ってきました。行く先は湯河原・幕山公園。前回の遠征時にやっと見つけた「林エリア」にある諸課題に挑戦するのが目的でした。天気は快晴。2月からのイベント(梅の宴)に備えて下草が刈られた幕山公園は、今日も素晴らしいコンディションでした。

f:id:pmnj:20190116081625j:plain

 今日は全課題をオゾンで登りました。三代目コブラも持参しましたが、どうしても必要な場面には出会いませんでした。



ラピュタ岩>
f:id:pmnj:20190116084236j:plain

ラピュタ(10級):オンサイト → 累計6本/V11.5
 目標の林エリアは、梅林エリアの米粒岩から比較的近い距離にあります。けれども、ルートは少しわかりづらく、なかなか見つけることができませんでした。今回も迷いそうだったので、「米粒岩から近い蛸岩に、まず行こう。それから他の岩を探していこう」と考えました。
 前回の遠征でそれなりの目印を見つけていたものの、やっぱり今日も少し迷いました(笑)。気がつけば、蛸岩より少し上のラピュタ岩に。「せっかく来たんだし、登ってくか」と。



<蛸岩>
f:id:pmnj:20190116091154j:plain
・フェイス(10級):オンサイト → 累計7本/V11.5
 ラピュタ岩を後にして、蛸岩に到着。ウォームアップとして、この岩でもっともグレードの低いこの課題から始めました。

タコライス(SD5級):オンサイト → 累計8本/V12.0
 林エリアの岩は、どれも表面が苔に覆われている状態でした。蛸岩も例外ではなく、ちょうど持ちやすい/乗りやすい箇所に限って苔が生えてます。この課題、苔がなければもう少し簡単だったんじゃないかと。リップを取ってから、苦戦しました。

・アゲタコヤキ(SD3級):RP(3トライ) → 累計8本/V15.0
 出だしは順調に行ったものの、リップを取ってからのマントル返しで苦労しました。

・蛸壺(SD3級):オンサイト → 累計9本/V18.0
 「アゲタコヤキ」と同じリップを持ってから、マントルを返します。リップの上にあるホールドが持ちやすい向きだったので、こちらはオンサイトできました。



<平岩>
f:id:pmnj:20190116101808j:plain
・右マントル(SD7級):オンサイト → 累計10本/V18.0
 蛸岩のすぐ上にある、小さな岩です。高さは腰くらいまでしかなく、2本設定されている課題はどちらもマントルのみ。「こりゃ簡単だろう」と思って挑戦したら、意外に難しく感じました。

・平マントル(SD4級):敗退(2トライ)
 本日唯一の敗退を喫しました。スタートでの離陸もままならず。トホホ。。。


<ダイヤ岩>
f:id:pmnj:20190116104916j:plain
・ダイヤモンドスラブ(2級):オンサイト → 累計11本/V22.5
 林エリアの中で、もっとも登りたかった課題です。「登れるまで、あるいは目処がつくまで、この課題に挑戦しよう」と思って始めました。まず、苔に覆われたスラブ面をブラッシングしながら、真剣にオブザベ。「最初はココに左足を乗せて乗り込み、次はココに左足を…いやいや、それだと次がクロスステップになるからダメで……あ、ココか!」などと足の運びを中心に、頭の中でムーブを組み立てました。イメージが固まったところで、挑戦開始!
 と、思ったら、なんと一撃で完登してしまいました。アレ? オレ、何か間違ってる?
 スラブは好きだけど、大の苦手。こんなに簡単に2級課題が登れるはずもなく。
 そう思ってトポを見返したり、YouTubeにアップされていた他クライマーの完登動画を見たりしました。何か間違ってるんじゃないかと思って。
 でも、間違ってないみたいです。あれれーっ?
 ホントにいいのかなぁ、と思いながら再完登。さらに、後から見返そうと思って、動画を撮影しながら3度目の完登もしました。嬉しい、というよりも、なんだか呆気にとられた感じがします。いいのかな。

 夕方からの予定もあったので、本日はここで終了です。ダイヤモンドスラブの一撃は意外だったけど、久しぶりにたくさんトップアウトできて満足でした。

自分で作るフリクション(Aジム835回目)

 夜勤の前に、45分ほど。今日も全課題を四代目コブラで登りました。

・週課題/(フェース壁・3級):敗退(パート練習含めて7トライ)
 宿題のあるルーフ壁も、挑戦中の長モノ課題がある強傾斜壁も、常連の方たちがセッション中。そこで、本日は未着手だったコレのみ。他の課題に手を出す余裕はありませんでした。皆さんが「難しい!」と仰る三手目が取れるまでに5トライ、上部のムーブ確認のためのパート練習を1回、満を持して「通すぞ!」という気持ちでのラストトライは×。次回も!

 今日はここまでで終了です。四代目コブラ、二日で慣らし(ビニール袋なしで履けるようになる)が完了。岩場での使用に備えて温存します。次回からは再び、穴あき二代目コブラにします。

人体実験(Aジム834回目)

 夜勤の前に、90分ほど。大丈夫かな、と思いつつ。今日は全課題を四代目コブラで登りました。

・中級セッション課題・青(ルーフ壁・4級):レッドポイント(3トライ)
 今日もまた、過去の中級セッション課題を、昨日と同じ方たちとセッションしながら登りました。

・中級セッション課題・緑(ルーフ壁・4級):レッドポイント(今日も3トライ)
 昨日は完登できなかった課題です。宿題はキチンと回収しておきたいところです。

・週課題/(緩傾斜壁・2級):敗退(パート練習含めて3トライ)
 これは昨日と状況変わらず。ピンチ力がないのか、体勢に無理があるのか。
 次回は、同じような動き方をするテープ課題(青G・4級)を、もう一度やってみます。

・じゅうなん たいそう(強傾斜壁・5.11b/c):8/31手まで
 ムーブを探っておいたはずなのに、今日は足が切れまくって落ちまくり。まだまだ行きます。

・初級セッション課題×2(垂壁・5級と6級):2本ともオンサイト
 クールダウン。


 今日はここまでで終了です。四代目コブラ、今日初めて履きました。でも、もうほとんど慣らしは完了。もう一度ジムで履いてみて、その後は温存の予定です。