pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

できて、できない(Aジム675回目)

 仕事帰りに2時間半。今日は全部コブラでした。
 三日前の夜から喉が痛くて、一昨日から鼻水と発熱。「こりゃ、行ったらケガするな」と判断して、岩場遠征は断念しました。今日になって少し体調が戻ったので、恐る恐るジムでのクライミングに復帰です。

・お帰り○○さんセッション課題×4(フェース壁・グレードなし):OS×3、RP(2T)×1
 初級セッションの常連だった方が、ジムに復帰。それを記念してスタッフが設定した課題だそうです。最後の1本で難しい箇所があり、そこで落ちました。うーん、なかなか全部をオンサイトとは行かないものですね。

・口伝課題(フェース壁・グレードなし):オンサイト
 続いて常連の方に教えてもらった口伝課題を。初手取りから身体を返すところにコツは必要でしたが、逆に言うとそこだけが面倒な課題でした。

・黄色J(強傾斜壁・5級):オンサイト
・黄色9(強傾斜壁・5級):オンサイト
・黄色K(強傾斜壁・5級):RP(3トライ)
・黄色10(強傾斜壁・5級):オンサイト

 トレーニング用の課題選びを兼ねて、ホールド替えが行われたばかりの強傾斜壁にある5級課題を登ってみました。1本、恥ずかしいミスを重ねて三撃したほかはオンサイト。「強くなったか!?」と喜びましたが、どうやら課題自体の強度が低くなっただけのようです。トホホ。
 まあそれでも、これでジムにある常設テープ課題のうち5級は全完登。ちょっと嬉しい。

・黄色C(フェース壁・5級):再完登
・黄色3(フェース壁・5級):再完登

 さらにトレーニング用の課題を選ぶため、過去に完登したけれど苦手意識のあるものをリピート。どちらも再完登できましたが、数トライが必要でした。


 今日はここまで。一度完登できていても、しばらく間を空けると登れなくなる課題が結構あります。完登後のリピート、重要そうです。


・補助トレーニング:今日は各30回+90秒
 帰宅してから、あらためて。いまのトレーニング期間中は、この回数/秒数で固定します。


明日は、久しぶりのロープクライミングです。トップロープをメインに、トレーニングしてきます。
 

ほほぅ(Aジム674回目)

 仕事帰りに3時間ほど。恒例の水曜日セッション、今日は仕事の終わる場所の都合により、いつものG2ジムではなくAジムになりました。新入生Sさん、Aジムでのデビュー戦です。まだクライミングシューズに足が慣れていないようで、「(マイシューズの)フォースだと左足だけが痛い!」と泣きが入りました。私のオリジンを左足だけ渡して履いてもらってみたところ、「これならOK!」と。その後は私がオリス、Sさんがフォージン(笑)で登りました。

・ウォーミングアップ(スラブ壁・垂壁):70手
 いつもの通り。

・ボルダー・ビルドアップ・2回目(110~160度)
 今日は6級×5本を1セットとして、全部で5セット行いました。始める前は「ホントに大丈夫かな」と不安になり、躊躇も。けれども、始めてみたら前回と強度はあまり変わらないように感じました。もちろん、やっている最中は呼吸も荒くなりますし、終わった時には前腕はかなりパンプしています。でも、これならまだ大丈夫。次回はさらに強度を上げ、6級×2本+5級×3本を1セットとして、全部で4セットやってみます。

・クールダウン?(いろいろな課題)
 フェース壁のファイル課題を、何人もの方がセッションしていました。ジャドーズKさんや、ジャドーズOさんと一緒に混ざって、何本か。その後はジャドーズOさんが「今日はコレを落として帰ります」と仰っていたルーフの常設テープ課題L(4級)もセッションしました。
 残念ながらどれも落とせませんでしたが、苦手ムーブの洗い出しにはなりました。と強がってみます。

・補助トレーニング:今日は各30回+90秒
 帰宅してから、あらためて。いまのトレーニング期間中は、この回数/秒数で固定します。


 明日はレストします。金曜日も仕事が休みなので、岩場遠征に行くつもりでいます。天気は大丈夫かな?

ムーブ修得(Aジム673回目)

 仕事帰りに1時間ほど。全部オリジンで登りました。今日も本線のトレーニングではなく、別メニューで過ごしました。

・ウォーミングアップ(スラブ壁・垂壁):70手
 3日連続で、同じメニューにしてみました。具合が良いので、しばらくコレを定番にします。

・水色G(薄かぶり壁・6級)×7回
 “威力偵察”をしたときに再完登できたものの、どうにも「気持ち悪いなぁ」と感じました。ムーブに問題があるように感じたからです。苦手の課題なので、ビルドアップトレーニングのメニューには取り入れる必要があります。けれども、もう少しムーブを練らないと、変な動き方のクセが付く危険を感じました。そこで今日は、この課題を徹底的に登ってみて、ラクに登れるムーブを探ってみることにしました。
 やってみた結果わかったのは、2箇所のムーブについて、自分の引き出しに入っていなかったということ。一つのホールドにアンダーマッチしてから足を上げるムーブ、左手をガストンで決めてから右足を張ってバランスを取るムーブ、どちらも“第一感では出てこない”ものでした。そのことに気づくまで3トライ、気づいてからムーブの精度を高めるために4トライ、全部で7回登りました。まだちょっと違和感や恐怖感もあります。どちらも、慣れていないからかと思います。これからのトレーニングで、もっと精度を高めていきます。

・黄色6(薄かぶり壁・5級):再完登
 水色Gのムーブ解析を、ときどきお話をする常連の方が手伝ってくれました。その方が「同じ壁にある、この5級が苦手なんですよ」と仰っていたので、恩返しのつもりで少しセッション。初めて登った時は苦戦した、という記憶がありました。でも、やってみたら一撃で再完登。トレーニングをすることで、少しはマシになってきているのかもしれません。ええ、得意のカンチガイということはわかっていますとも(自戒)。

・補助トレーニング:今日は各30回+90秒
 帰宅してから、あらためて。しばらくは、この回数/秒数で固定します。

 明日こそ、ボルダー・ビルドアップの2回目に挑戦します(やるやる詐欺にならぬよう)。6級テープ課題のうち8本が候補。壁に取り付くタイミングや、登る速度に気をつけながら、完遂できるように頑張ってみます。

威力偵察に変更(Aジム672回目)

 仕事帰りに1時間ほど。全部オリジンで登りました。
 就寝がとても遅い時間になり、身体も精神もお疲れ気味。この状態でトレーニングをしても良い効果は出ない、と感じました。そこで別メニュー。

・ウォーミングアップ(スラブ壁・垂壁):70手
 前回と同じやり方です。少し辛く感じたのは、寝不足のせいでしょうか。

・水色A~H、水色J~L(スラブ壁~強傾斜壁)
 ビルドアップトレーニングの1回目は、足自由の課題を使いました。同じ課題を何度も登るうちに、どんどんムーブが自動化されていくのが面白いと感じました。とすると、足限定の課題を使って、しかも苦手ムーブが出てくる課題を使うと、より効果的な練習になるんじゃないかと思いました。そこで今日は、常設の6級テープ課題のうち足限定のものをチェック。実際に登ってみて、苦手としているムーブがある課題はどれかを調べてみました。すると:
 水色B(スラブ壁)、水色G(薄かぶり壁)、水色J(緩傾斜壁)の3本が候補に。今後のビルドアップトレーニングでは、この3本を中心に登ることになりそうです。

・補助トレーニング:今日は各30回+90秒
 帰宅してから、あらためて。しばらくは、この回数/秒数で固定します。

 明日こそ、ボルダー・ビルドアップの2回目に挑戦します。足自由の「5、8」と足限定の「B、G、J」で構成したら、きっと苦しいんだろうな、でも、練習になるだろうな。。。と思いつつ。

ん!? 思ったのと違う(Aジム671回目)

 仕事はお休みです。午後から2時間半。全部オリジンで登りました。
 今日から、トレーニングの第二段階です。ビルドアップトレーニングに挑みます。

・ウォーミングアップ(スラブ壁・垂壁):70手
 回復系トレーニングで使っていた自分用課題2本を、それぞれ時計回りで一周→反時計回りで一周しました。かなり身体が温まりました。

・ボルダー・ビルドアップ・1回目(110~160度)
 段階的に強度を高めていく、ビルドアップトレーニングを行います。やり方はいろいろあるようですが、混雑しているジムでもやりやすそうな手法を選んでみました。限界グレードよりも2~3グレード下の課題を5本選び、次々に登って行く、というものです。今日は初めてなので、6級×3本+7級×2本を1セットにしました。次のように進めます:
 0)インターバルタイマーを用意し、1分ごとにアラームが鳴るようにセット。
 1)6級課題を1本登る。完登できたら、クライムダウンしてアラームが鳴るまで休憩。
 2)6級課題を1本登る。完登できたら、クライムダウンしてアラームが鳴るまで休憩。
 3)7級課題を1本登る。完登できたら、クライムダウンしてアラームが鳴るまで休憩。
 4)7級課題を1本登る。完登できたら、クライムダウンしてアラームが鳴るまで休憩。
 5)6級課題を1本登る。完登できたら、クライムダウンしてアラームが鳴るまで休憩。
 6)上記を1セットとして、セット間に1分の休憩を取りながら5セット行う。
 時間管理を厳密に行う必要があったので、6級は常設テープ課題の「5、7、8、10」を、7級は「7、8、9、10」を候補としておき、登りたいタイミングで空いている課題を登りました。どの課題も、あまり得意ではないのです。
 ……めちゃくちゃキツイよ、コレ。完登してクライムダウンすると、次のアラームまで15秒程度しか余裕がありません。各課題を素早く登って休憩時間を確保するのか、丁寧に登って疲労を少なくするのか、どちらかをしないと保ちません。1セット目の4本目くらいから呼吸は荒くなり、ゼーハー言いながらやっていました。ヘトヘトになりつつ、今日は最後までどうにか完遂。
 計画した段階では、ビルドアップが終わった直後は「もう、登れません!」という状態になるかと思っていました。けれども、10分ほど休憩したら、まだ何か登れそうな感じに回復。アレッ !? 課題選びを失敗しているのかもしれません。
 次からは、少しずつ選ぶ課題のグレードを上げていきます。次回は6級×4本+7級×1本、その次は6級×5本のように。逆にセット数は徐々に減らします。トレーニング期間の最後には、4級×5本を3セット、というところまで進めます。

・クールダウン(いろいろな課題)
 夕方からの用事まで少し間があったので、垂壁を中心に6~7級の課題をいくつか再完登しました。今後のトレーニングに使えそうな課題もいくつか見つけられました。


・補助トレーニング:今日は各30回+90秒
 帰宅してから、あらためて。しばらくは、この回数/秒数で固定します。

 思ったほどの疲労はなかったので、明日は修整も兼ねてボルダー・ビルドアップに再挑戦してみるつもりでいます。6級×5本が良いか、まだ7級も混ぜないとダメか。。