読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

基礎から(Aジム586回目)

 岩場で見つけた課題(ここでは、“できないムーブ”という意味)は、ジムで練習して解決。そう思って、夕方から行ってきました。今日は全部ミウラーで。

・ノーハンドスラブ(スラブ壁・グレードなし):6ホールドに後退
 やり抜く! と決めた課題です。今日は疲れが残っていたのか、それとも身体の調子が悪いのか、壁を触りながらの6ホールドでしか登れませんでした。他の常連の方も、別ルートでノーハンドスラブに挑戦していたので、最近は流行ってきてるのかな?

・練習用課題(スラブ壁):まずまず
 『遊歩道岩・トラバース』で難しいと感じたムーブを練習しました。ガストンで入るサイドカチを使ってのチクタク、というムーブです。足の位置が私にとっては高いのが難点。ジムのスラブ壁に具合の良い位置で並んでいるホールドを見つけたので、色々なパターンでやってみました。
 結論から言うと、寄せる方の左手を自由に動かすには、左足を右足よりも高くする、というのが効果的であると感じました。ただ、自然の岩だとジムよりも足がシビアなので、この結論通りに行くとは限りません。あくまでも参考として、次回に試してみようと思います。

・週課題2級(強傾斜壁・/):敗退
 通常の課題も少し。ぶら下がりスタートはできるようになっていますが、その先が苦しいままでした。カチへのデッドは、ちょっと怖い。

・週課題3級(強傾斜壁・×):敗退
 初手~2手目のマッチができません。。

・テープ課題サーキット(垂壁~ルーフ壁まで・6級):1課題を除いて再完登
 最近は、長モノ課題か、できないムーブの練習か、どちらかしかやっていません。途中でのレストポイントがなく、フルパワーを持続して完登まで行く、という機会が減っているように思いました。そこで、同僚Kさんを誘って6級課題のサーキットを久しぶりにやることにしました。足自由の課題のみに絞って。
 ルーフ壁の10番を除き、すべて一撃で再完登できました。できなかった課題は、オブザベのミス。ホールドを見落としているようでは、ダメですよね。。


謎の数字:128