読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

攻略完了!(Aジム552回目)

 仕事はお休み。いろいろと用事を済ませて、いつもより早めの時間から始めました。

・疑似・石灰岩(緩傾斜壁・5.12a):2トライ目で完登!
 1トライ目は、前日と同じ箇所でヨレ落ち。核心らしい核心ではないのに、なんで落ちるか? それは、余裕がないから。ゴールが近づいてくるにつれて、「落とせるかも知れない」という気持ちが強くなりすぎ、しっかりムーブを組み立てることができなくなっていました。焦り、と言っても良いでしょう。
 2トライ目を始める前に、問題の箇所を1回バラしてやってみて、「このとき、何を考えておけばいいのか」「余裕を持つには、どこに意識を向けるべきか」を確認しました。その結果、「足の乗せ替え」に気持ちを集中することが大事、とわかりました。
 んで、2トライ目。序盤~中盤はこれまでにないくらいスムーズに抜け、いよいよ問題の箇所へ。前腕のパンプはひどかったけれど、そこは気にせず足に意識を集中。何とか切り抜けて、未知の領域へ。そこから先は、もう気持ちの問題。声を出すこともできず、ただガムシャラにゴールを目指しました。そして、完登。1ヶ月以上も継続して取り組んだ課題だったので、とても嬉しいです、うん。

 長モノを完登した後は、常連の皆さんと即興セッションに参加しました。スタッフが作ってくれた6本の課題、次々に触り、挑戦です。

・Nセッション課題(薄かぶり壁)×2本:1本OS、1本二撃でRP。
・Nセッション課題(緩傾斜壁)×2本:2本ともOS。
・Nセッション課題(フェース壁)×2本:1本OS、1本二撃でRP。

 いずれの課題も5級相当(スタッフ・談)とのことでした。見たこともない課題を、短時間でオブザベして登る、ということの良い訓練になりました。