読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

十日目は4点加算(Aジム535回目)

 仕事の予定が大きく変更になり、いつもより30分くらい早くジムに到着しました。今日もイベント課題への挑戦です。狙いは、フェース壁にある2本の4級課題。
 左側(No.24)は、何度やってもゴールのスローパーが(スローパーのくせに)止められず、どうしようかと悩んでいます。手に足ヒールフックなのか、デッドポイントなのか。デッドで出るとしたら、左出しか右出しか、出るときの足はどちらを乗せるか…迷うところだらけ。一度でも止まれば「ああ、このムーブで良いんだ」と納得できると思うのですが、その一回がなかなか。
 右側(No.25)は、右手がスローパー、左手が“甘いワイドピンチ”の状態でいったん足ブラになり、その足を送るのが核心。どうしても左手の甘いワイドピンチが抜けてしまって、足を送りきれません。

 最初にやったのは右側(No.25)。核心部だけをバラして、持ち方や腹筋周りの使い方や重心移動をチェック。左手に意識を持っていくのではなく、右のスローパーを「ガストン気味で、下方向へプッシュしつつ壁に身体を引きつける(としか、言いようがない)」感覚で持ったら、抜けられることが判明。何とかつなぎもできて、完登できました!
 良い流れを切らないようにと、左側(No.24)にも挑戦。あれこれムーブを変えながら、10トライほど。何をやっても止まらず、今日も迷宮からの出口は見えないままでした。感覚的には、右足で乗り、右手で引きつけつつ重心をゴールの真下に移動し、少し立ち上がってから左手をそっと出す、というムーブが良さそうです。でも、身体の軸がぶれてしまって、どうしても回っちゃうんですよね。。連登による疲労の蓄積か、一日の連撃によるヨレなのか。。


・10日目の結果
 4級×1本完登(レッドポイント)