読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

六日目は8点加算(Aジム531回目)

 仕事帰りに1時間ちょっと。今日も宅配便が届くので、長くジムにはいられません。先に到着していた同僚Kさんへの挨拶も、ウォームアップも、ほぼ省略(笑)。

 最初に取り付いたのは、スラブ壁の4級課題(No.22)。ちょうど常連の強い方がセッションしていたので、そのムーブをじーーーーーっと拝見させてもらいました。「なるほど、そうやればいいのか!」とわかってから、挑戦開始。皆さんが辛いというゴール取りは、まったく違うムーブ(レイバックで箱を踏む)で難しく感じませんでした。ところが、そこまでの動きが厳しいこと。本来なら大好物のはずであるスローパーへのデッドポイントが決まらず、「連登のせいで、疲労が溜まってるからかも」と思っていったん諦めモードに入りました。

 その後は、サーキットトレーニング仲間や岩場でのライバル(!)がセッションしていた垂壁の4級課題(No.23)。あれこれやってみたけれど、どうしても核心部のムーブにしっくり来るものがなくて、こちらも敗退です。

 落ち込みながらスラブ壁をボンヤリと見ていたら、強いクライマーの方が4級課題でアップ中。さっくり完登したものの「あの箱、何に使うんでしょうかね」と。「ええとですね、たぶんレイバックしてゴール取りするんじゃないかと」「へえ」というやりとりをして、スタートから取り付いてみることに。強者に“見本”を見せるなんて、初めてじゃないかなぁ。そんな緊張感が手伝ったのか、下部を気合いでクリア、そのままゴールまで取って完登でした!

 ちょっと気をよくして、昨日は登れなかった緩傾斜壁の4級課題(No.29)へ。こちらは常連の方が「あそこはヒールでマッチですよ」とアドバイスしてくれました。「でも、ヒールがうまくかからないんですよね」なんて言いつつ、気楽に挑戦したら……できちゃいました! うむむ。

 継続課題になっている強傾斜壁の5級(No.19)に触る時間はなくなっちゃいましたが、今日は4級2本RP。ほくほく顔で帰路についたのでした。


・06日目の結果
 4級×2本完登(レッドポイント)