読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

狙ったとおりに(Rジム012回目)

 仕事はお休み。午後から4時間、集中して登ってきました。

 今日の目標は、前回目星を付けておいた5.10dをリードで完登すること。そのために必要な手順を考え、その通りに行動するように努めました。

・5.10a(奥中央壁・緑):○ トップロープで。目標課題の偵察が目的。
・5.10d(奥中央壁・青):○ トップロープで。全体を通してみて、難しい箇所を探る。
・5.10d(奥中央壁・青):- トップロープで。核心部分のムーブ練習。
・5.10d(奥中央壁・青):○ リードで。練習していたこともあって、一撃で終了。

 目標の課題、青のホールドで構成されています。同じ壁の近くには緑のホールドで構成された課題があって、上部でルートが交差します。ジム内の光の加減と老眼の影響で、地上からのオブザベでは青と緑のホールドが見分けづらくなっていました。そこでまず5.10aを登ってホールドの違いを偵察し、それから5.10dに取り組みました。
 続いてトップロープで5.10dを登ってみて、全体の感覚をつかみました。上部のゴール前が核心になりそうだったので、さらにトップロープで登り、ムーブの練習をしました。
 ここまで準備をしてから、リードでの挑戦。「いくらトップロープで練習していても、リードだと違うんだろうなぁ。クリップ時の体勢をどう作るか、偵察のつもりで行こう」と思って取り付きました。けれども、クリップも思ったよりずっとスムーズにできて、一撃で落とせてしまいました。ビックリです。
 成功の理由は、気楽にできたことでしょう。トップロープで動き方を練習し、核心部分の抜け方も知った上でやったので、気持ちはラクでした。だから余分な力も抜けて、スムーズに行ったんだと思います。
 今日のような練習の仕方、正しい方法なのかどうかはわかりません。次はトップロープ併用壁ではないところで、違うアプローチで課題を登り切る練習をしてみようと思っています。

 目標の5.10dを登った後は、前回手も足も出なかった5.11dのバラしをしたり、同じようなスローパー課題の5.10bをやったり(トップロープでは一撃でした)。滞在時間の割には登った本数は少なかったように思います。