読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

素直に取り入れて(Aジム470回目)

 仕事帰りに4時間。明日が休みなので、今夜は粘ってみました。

 サーキットトレーニングという手法と、そのやり方を教えてくれたジムのスタッフの方に、今後の練習方法を相談してみました。そうしたら「限界グレードより2級下(私の場合は5級)でのサーキットを無理なくできるのであれば、次は限界グレードの課題をたくさん登って最大筋力のトレーニングをした方がよいと思います」とのことでした。具体的には:-
・3級課題に複数挑戦し、1本でも多く完登(再完登、初完登)できるようにする。
・完登したことのある4級課題の再完登に挑戦して、一度できたことを身体に染みこませる。
・余裕があれば、5級課題でのサーキットトレーニングも継続する。
 というトレーニング方法が良い、と。

 昨日の記事で書いた方針から、あっさり転換。アドバイスを素直に取り入れてみることにしました。今日は未完登のままの3級課題に挑戦です。これまできちんとしたオブザベをしたことはなかったので、強傾斜壁を中心に見て回りました。ちょうど一緒になったクライミングの師匠も、無理矢理付き合わせて(笑)。
 ざっと回ってみた感じ、「自分にできるかも知れないから、打ち込めそう」と思えた課題は次の3本でした。
・薄かぶり壁・D(手足限定):序盤の一手が何とかなれば。。。
・緩傾斜壁・3(足自由):スローパー課題。やっぱり得意なものから落としたい。
・強傾斜壁・6(足自由):オレンジのピンチ、届くか、止まるか!? が核心。
 まずはこの3本から集中して、取り組むことにいたしましょう。