読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

岩場を見据えて(Qジム002回目)

クライミング Qジム

 クライミングの師匠と、そのパートナーと一緒に、Qジムへ行ってきました。足に乗れない、という弱点を克服するためのトレーニングが中心です。
 Qジムのロープ壁は、壁面が岩場のような構造になっています。「簡単な課題で良いから、足は壁面へのスメアだけを使えば、練習になるかも」と思って、やってみました。選んだのは5.9。このジムでは、一番低いグレードです。前回の講習ではラクに登れたので、いける! と思って始めました。
 ところが、やっぱりうまく足には乗れません(涙)。スラブやフェースの部分は立ち込めても、薄かぶりになってくるとかなり厳しく感じました。特に、ハングを越えていく上部ではまったくダメ。手で使ったホールドに乗り込んで、どうにかこうにか終了点まで行くのが精一杯でした。
 その後、もう一回挑戦してみましたが、やっぱりハングの部分で怖くなります。クライミングの師匠はスルスルっと登ってしまったので、足使いがうまくなれば行けるはず。もう何度かやってみます。


 終了後はクライミングのパートナーと合流し、駅前の焼き肉屋さんで食事会を。ものすごくお腹が減っていて、久しぶりにガッツリと肉を喰らいました。それなのに、一人あたり2,500円。お店の人が会計を間違ったのではないかと思うくらいでした。味はまずまずだったので、大満足。QジムやFジム、さらにRジムの帰りには寄ることが多くなりそうです。今日、最大の収穫だったかも(笑)。