読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

履けた!(Qジム001回目)

 Aジムで知り合った方に誘ってもらい、初めてのQジムに行ってきました。ビルの5フロアをぶち抜いたリード/トップロープ壁が特徴的なジムです。前回の復帰第一戦では自分のシューズが履けなかったので、少し不安。「大丈夫かなぁ? ダメだったら、またレンタルシューズ借りなくちゃ」と思っていましたが、今日は何とか履くことができました! 少しずつではあっても、順調に回復してきているようです。
 このジムでロープクライミングをするには、事前に講習を受ける必要があります。今日はその講習を受けるのが最大の目的でした。久しぶりにシューズを履いて、ハーネスを装着して、トップロープの5.9を登ります。先日のボルダリング復帰戦では感じなかった持久力の衰え、今日は強く感じました。スピードで処理すべきところと、しっかりレストをすべきところ、そのバランスが取れなかったからです。一本調子の登り方でやったので、終了点ではゼーハー言ってしまいました。
 その後は誘ってくださった方に登ってもらい、ビレイの講習。こちらは(ヘンなクセは指摘されたものの)大きな問題はなく、終了しました。
 Qジムのロープ壁、今までで初めての構造でした。コンパネのような面一の板ではなく、岩場のような細かい凹凸がつけられている壁だったからです。課題の中には、壁の細かい凹凸に足を乗せて立ち込んでいくものもありました。いつかは岩場で登りたいと思っている私には、うってつけかも。何度か通ってみたいなぁ、と思っています。


 クライミングを始めて、もうすぐ2年。本当はじっくりと段階を踏んで行かなければならないところを、ごまかしたり、省略してきていたんだな。手術後のレスト期間中に、そんなことを考えました。トップロープで5.10台が安定して登れているわけでもないのに、リードに手を出すのは早かったんだろうな。そう実感した今日でした。ある意味で“一からのスタート”になりそうです。克服したいor身につけたい課題が明確になるのは、嬉しいような寂しいような。