読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

再び「その一手」(Aジム333回目)

 絶対にオカシイ。そう思いつつ、仕事を終えた後はジムへ。

 緩傾斜壁にある4級課題、スタートしたあとの2手目が取れずに止まっています。「取れたとして」始めると、ゴールまで問題なく行けます。こういう状態は悔しいので、「その一手」を出すための練習をずっとしてました。ところが、何度やってもダメなんですよねぇ。周りで見て下さっていた方からは「下半身と体幹がヨレているように見える。腰が壁についていない」と指摘がありました。たしかに、その通り。自分でも背筋が伸びず腰が落ちているのがわかります。
 連登の疲れ、手指や腕は自覚できても、体幹や下半身はわかりづらいもの。たぶん、登りすぎなんだと思いました。

 同じ傾斜にある3級課題、今日初めて触ってみました。思ったよりも少ないトライ数で核心部分までは行けました。そこから先は辛いけど、2手目が取れない4級課題よりは光明が見えた感じです。こっちは得意系、なのかも。