読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

クライマーあるある

 設定時のグレードが表記されている課題に挑戦中。たとえば「5級」とされている課題だったとする。挑戦しつつ、完登できてないクライマーは「これ、(難しくて)5級のムーブじゃないよ! グレード間違えたんじゃないの!?」と言うことが多い。こういう人がどうにかこうにか完登したときに言うのが「うん、やっぱり(登れたから)5級かな」。あるいは「うーん、もしかすると難しめの6級かもしれない」。人の基準なんて、あてにならないものよのお。

<第1話・了>