読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

なって初めて気づくこと(Aジム326回目)

クライミング Aジム

 昨日挑戦したリード課題、ゴール一手前のムーブが出せずに悔しい思いをしました。リードのパートナーに二日連続で同行してくれというのは無理な話なので、今日はAジムで練習してきました。似たような傾斜、似たようなホールドを探して、何度も挑戦です。うまくタイミングをつかめるとスタティックに出られますが、それ以外は一か八かのデッドポイントになってしまいます。確度が低いため、地上から10メートル前後の高さで出せるムーブではありません。もっと色んなところを鍛えてから、出直します。

 練習を終えた後は、ホールド替え直後の壁にある新課題に挑戦しました。前日の疲れも残っているため、10~6級までを一通り+5級を1本。5級課題は二撃かかったものの、他は全部オンサイトできました。


 ジムのスタッフが作ったファイル課題が、一度に多数発表されました。いくつかやったみたところ、5級までは確実にオンサイトできます。4級も何本かオンサイトできました。少し前までは4級を落とすのに数回(=数日)かかっていたのに、今日は全然違いました。
 「あれ、なんかラクだな?」と思える自分が不思議。今年の始め頃は「4級の課題を落としたいなぁ。どうやったらラクラク落とせるようになるのかなぁ」「そのために必要なトレーニングって、何だろう」などと考えていましたが、今日の自分はまさに“その時に目標としていた自分”でした。
 クライミングで知り合った方は気の良い人がほとんどで、欠点を指摘するようなことはまず言いません(遠慮もあるんでしょうね)。自分もそうです。だから「強くなってるよ!」と言われても、半信半疑でした。「この課題なら、絶対登れるよ!」という言葉も、「ありがたいけど、ホントかな」という感じでした。
 いざ、自分がその状態(目標を達成できた状態)になってみると、皆さんが言ってくれたことも間違いではなかったとわかります。こうやって、少しずつ強くなっていくんですね、きっと。


 とはいえ、ファイル課題の3級はまだできないし、6級を落とせなかったりもします。上がったり下がったりしながら、徐々に右肩上がりになればいいな。