読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

そりゃ、まぁね(Gravity Research Tour 2015@東京・NOSE町田)

クライミング コンペ

 前日までは出場回避も考えたコンペ。新しく飲んだ抗生物質が効いて体自体は動くようになったので、「この状態でどうなんだろう」と試してみたい気持ちもあって強行出場してきました。医者からは「人の居るところに行っても大丈夫。感染させる心配はないからね」と、一応のお墨付きをもらって。

 今回は「4級まで」の人を対象にしたファンクラスに出場でした。全部で6つの壁に12の課題が設定されていました。目標は6完登。エントリーしたときには9完登を目標にしていたのですが、さすがにこの状態では高望みは無理と判断したためです。落とせそうな課題を見つけ、トライ数が増えてもいいから半分は登り切ろうと思ったのでした。
 課題の傾向は、今までのコンペとだいぶ違っていました。カチやジブスなどの小さいホールドは(ゴール以外には)使われておらず、大きいホールドやボテが多かった印象です。大きいホールドのどの位置を、どのように持つ/乗るかが問われる課題だと感じました。本来なら得意系で、ウキウキするはず。でも、今日は。
 90分の予選時間で挑戦したのは8課題。そのうち5課題を完登して残り3課題はボーナスにとどまりました。30人中21位。ひどい成績ではあるものの、今日の状態を考えるとまずまず、なのかも。

 コンペ、それなりの回数を消化しました。コンペに出ることの緊張感は、だいぶ克服できた感じです。オブザベで自分にとっての最適ムーブを出し、それに沿って登ることもできるようになり始めました。後はコンディション作りが課題です。前回のColor of Fireも今回も、事前の調整を失敗している感じが強いです。なんだか永遠の課題になりそうで怖い。