読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

リセット1日目(東京・御岳ボルダー001回目)

クライミング 東京・御岳ボルダー

 クライミングの兄貴分が誘ってくれて、東京都青梅市にある御岳ボルダーに行ってきました。今回は何度も御岳に行っているという強者クライマーがガイド役を務めてくれました。一昨日の大雨で川が増水していないか心配だったのですが、問題なく登ることができたのはラッキーでした。

 取り組んだ課題は4本です。


01)ピンチ・オーバーハングの岩:ファットアタッカー(初段):10トライ
 まずはここから。いきなり初段か(笑)! 低い位置をトラバースする課題なので、今日はムーブをバラそうと思って始めてみました。一手ごと、一足ごとに少しずつやってみましたが、途中でどうしても難しく感じる箇所があって最後まで解決できないまま終わりました。宿題、です。


02)無名岩・直上(6Q):3トライで完登
 忍者返しの岩のそば、白狐岩の左にある岩の課題です。前回の瑞籬山ボルダーで外岩の難しさを痛感したので、あらためてこのくらいのグレードから完登を目指してやることにしました。スタートでの足上げが核心で、両手を上に伸ばしてホールドを持ってしまうとダメ、片手で下のホールドをプッシュするように始めればOK、という課題でした。解決策を思いつくまでに3トライが必要でした。


03)無名岩・直上(7Q):オンサイト
 同じ岩の、すぐ隣にある課題。こちらは手で持つホールドは良かったものの、足で立っていくのは同じくらい難しく感じました。湯河原とも瑞籬山とも違う難しさを感じました。


04)マミ岩・マミ岩左(6Q):オンサイト
 すでにヨレヨレ、バテバテ。岩場は人工壁と違って疲れます。最後にコレを。無名岩の課題よりもずっと簡単に感じました。


 今日はここで終了。あらためて、岩場でのクライミングの難しさを感じました。次からは、今日の帰りがけに見学した「すべり台岩」や「とけたソフトクリーム岩」などにもっと触って、足使いの練習をしようと思います。


(5月15日の追記)
 どうやらブユに刺されたようで、両足首が腫れ上がっています。痛くはないけど、痒い(涙)。これからの時期は「蚊取り線香or虫除けスプレー核心」かもしれませんね。