読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

7トライで終了(湯河原 幕山・幕岩ボルダー011回目)

クライミング 湯河原・幕山

 前日夜にバタバタ決まり、行ってきました湯河原へ(七五調)。雨が続いていたので乾いているか心配しましたが、今日は何とか登れる感じでした。

 今日挑んだのは貝殻岩・パイプラインのみ。前回から3ヶ月が経過し、その間に自分がどのくらい強くなれたのかを試してみるのが目的です。今日こそ貫通したい! という強い思いで臨んでみました。

01)貝殻岩・パイプライン(初段):7トライするも敗退
 リップ周辺のフリクションを確かめるつもりで取り付いた1トライ目、2手目のリップへのデッドがとてもラクに出せました。お、少しは強くなれたかな、とウキウキ。
 2~3トライ目は、ヒールフックのかけ方が悪く、いつものように落下。周りで見ていた方たちから「もっと右手と右足で引きつけましょう」とアドバイスを頂きました。
 そこに気をつけて4トライ目。右足の引きつけを意識したら、リップ下のポケットを左手で取れました。初めて! 嬉しい! んが、その先のデッドで右足が切れて落下。ヒールへの意識が途切れてしまってはダメですね。
 5トライ目以降は、リップを右手で取るときの精度、ヒールをかけるポイントの精度がいずれもどんどん低くなっていきました。体が疲れてきていたのでしょう。同じムーブを何度も続けるとケガをしそうなので、今日は7トライしたところで撤収しました。


 たった7トライしかしていないのに、疲労はピーク。午後は同行して下さった方たちが桜岩の課題に取り組んでいる横で、ブルーシートを敷いて昼寝。まったく何も登らずに終えました。長モノが好きだから自分はステイヤー型なのかと思っていましたが、もしかするとスプリンター型なのかもしれませんね。