読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

勝負ウェア

クライミング 覚え書き

 クライミングをやっている人たちの中で「勝負シューズ」「本気シューズ」と呼ぶ靴があります。自分が取り組んでいる課題を登るのに適した靴のことを言うようです。私の場合、3代目ミウラーが該当します。キツイ/緩いなどを気にすることなく、安心してフルパワーを出して課題に挑戦できるシューズです。
 あんまり聞かないのが「勝負ウェア」「本気ウェア」。Tシャツやクライミングパンツは、シューズほど気にされていないような感じがします。ないのかな? というのも、最近になってウェアが気になって登れないことが何度かあったからです。

 クライミングを始めたときに、ミーハー気分でmoonのサイファーパンツを購入しました。ロングと7分丈の2本です。大きな不満はなかったのですが、このところハイステップで乗り込み/立ち込みをするときに生地が膝に引っかかる感じがしています。ムーブを起こすときに、気になるんですよね。ひどいときには、ムーブを起こす直前に膝部分の生地を引っ張り上げる一手間がかかります。ちょっと集中力を削がれる感じがして。
f:id:pmnj:20150409090613j:plain

 他には、pranaのザイオンパンツを持っています。こちらはストレッチする素材なので膝周りもラクに動きます。サイズ選びが難しくて、ウエストがユルユルなのに太腿周りがピチピチになっているのが気になるほかは、割と気に入ってます。生地も厚手なので、岩場にはコレで行きます。岩場用の勝負ウェアと言えそうです。
f:id:pmnj:20150409090744j:plain

 Patagoniaのロッククラフトパンツも2本。こちらはサイズ選びがさらに難しくて、太腿周りに合わせて購入するとウエストはガバガバ。ベルトをしないと登れないので、逆に気になります。これは生地が薄いので、ジム用。
f:id:pmnj:20150409090847j:plain


ユニクロのテーパードストレッチジーンズなんてのも使ったりします。足を開くのはちょっと辛いけど、通常のムーブだったら意外にできてしまったり。


 ジムで知り合った方に教えてもらって、adidasのAGカーゴパンツというのを購入してみました。まだ届いてませんが、軽くて動きやすそうなので、履くのが楽しみです。勝負パンツ(なんか違う意味にとられそうだな:笑)になるでしょうか。




 上半身に着るシャツは、あんまり気にしてません。いちばん気に入っているのは、ホームセンターで購入したタートルネックの長袖シャツだったりします。発汗しやすく、乾きやすく、動きやすいので便利です。なんたって安い(1枚480円でした)のが魅力。ただ、これ一枚だと岩場で寒く感じることもあるので、Tシャツと重ね着しています。
 重ね着するTシャツは、可愛さ重視で選んでます(らしくない?)。セサミストリートに登場するキャラクター「カウント伯爵」が勝負シャツでしたが、最近はThoufunのPikeシャツがお気に入りです。なんたって、背中に「Sloper Lover」と書いてあるので(笑)。
f:id:pmnj:20150409091218j:plain

 本当の勝負シャツは、TNFC2015に出ることが決まったときにクライミングの師匠と信頼しているビレイヤーの方が作ってくださったオリジナルシャツです。でも、洗濯物として干しておいたら風でどこかに飛ばされてしまい、まだ出てきません(涙)。悲しい。。。

 皆さんの勝負ウェアってありますか? どんな装いですか?