読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

1手2足(湯河原 幕山・幕岩ボルダー005回目)

 岩場デビューの方ふたりと湯河原へ。仕事の都合で参加できないのに、集合場所までわざわざマットを持ってきて貸して下さった友人二人に見送られて、いつもより少し早めの時間に出発しました。

 到着はいつもと同じくらいの時間。もう少し他の人がいるかと思っていましたが、米粒岩で2組、桜岩で1組、それぞれお逢いするだけでした。一方、リードができる正面壁、茅ヶ崎ロックへ向かう人は多く、見上げるとたくさんのクライマーが登っていました。「湯河原はリードだけ」という方、ジムでもよくいらっしゃいますが、ボルダリングの方はあまり人気がないのかな。

 そんな中、今日挑んだのは以下の4課題でした。


01)貝殻岩・パイプライン(初段):6トライ
 前回気がついたポイントに気をつけたら、リップは安定して取れるようになりました(嬉)。6トライ中6度成功したので、ここのムーブはもう大丈夫でしょう。そこから先、リップに右足を上げてヒールフックをかけるところもOKです。ただ、今日は寒さのせいか、ヒールをかけた右足・ふくらはぎの筋肉が強張っていて、足が切れないように力を込めると攣りそうに。ウォームアップをしっかりして、足を冷やさない工夫をして臨めば落とせそうなので、次はそこに気をつけて挑戦します。

f:id:pmnj:20141119080839j:plain


02)米粒岩・米粒(4級):3トライ
 前回挑戦した「米蔵」の方は、他の方が連撃していたのでちょっと遠慮してコチラを。見ていた方からのアドバイスでスタートは安定してできるようになったのですが、そこから左足を上げていくムーブができませんでした。もう少しスメアリングで右足を上げてから動かさないと無理のようです。同行した方は二人とも落としてましたが、私は3トライで撤退することにしました。


03)桜岩・桜吹雪(1級):3トライ
 前回の初挑戦時、1級の壁を思い知らされた課題。懸案の2手目、ジムでムーブを練習してから臨みましたが、やっぱり岩場は勝手が違いました。フレーク状になったところへ右手をデッド気味に出すところで、怖さが出てしまうのです。「指、痛めそう」「止められずに落ちそう」なんて思っちゃうのが原因。メンタルの弱さが進歩を止めているような気がするので、もう少し落ち着いてトライします。



04)桜岩・カンテSD(4級):5トライ
 初挑戦の課題です。同行した方と一緒にセッションしながら、5トライ以内のRPを目指してみました。カンテから体を上げていくところで苦労しましたが、良い足の位置が決められたので何とか目標達成。ふぃー。

f:id:pmnj:20141119151555j:plain



 思ったよりも指皮、足腰に来ていたので、本日はここまでで終了。事故渋滞に巻き込まれつつ、無事に帰宅しました。それにしても、今日も風が強くて寒い1日でした。全身が冷えてしまっているせいか、前に落とせた課題も再度やってみたら落とせなかったりしました。自然の岩場では、天候/気象条件でグレード感が変わるんですねー。