読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

早くも二足目

一足目のシューズ、買ってから1ヶ月以上履いてきました。性能に大きな不満はない(=まだ不満が出るほどの技量はない)のですが、履いた時の感じがどうもしっくりきません。体の調子によって、履いたときに当たる位置/緩く感じる位置がバラバラです。スリッパタイプ、というのは自分には合わないのかも……と思い始めました。

素人だからこそ、道具に頼る。師匠の教えに従い、二足目のシューズを買うことにしました。履き比べてみたい、という思いもありましたし。


雑誌とかネットでいろいろ調べて、テナヤの『タタンカ』がいいかな、と検討をつけた上で目白のカラファテへ。前回の店員はおらず、違う人が対応。「~がほしいんですけど」「いまは在庫がなくなってしまっていて」。トホホ。
レースタイプの靴をいくつか出してもらって見ているうちに、別の方がやってきました。前の転院の方に「レースタイプがほしい」と言ったのが「締まる靴がほしい」という意味にとられていたようだったので、あらためてリクエスト。

ロックピラーズのパールLU、ラ・スポルティバのカタナレースを出してくれたので履いてみました。
カタナレース>パールLUの順に気持ちがいい。パールLUは、いま履いているクレストQCと同じ痛さ。型が合わないのかもしれません。
続いて「こういうのもどうでしょう」と、新しいもの(テナヤのインティなど)を出してくれました。いやいや、すごい。全部で4足。前回もそうだったけど、こんなに履き比べていいのかしら。

4足履き比べてみて、カタナレース>インティ>>>>パールLU>ベルクロモデル(モデル名はわかりませんでした)、という感じ。ちょっと決めかねていたら、「これも試しに履いて下さい。クライミングするなら一度は履いてみたいモデルですから」と言いながら、ラ・スポルティバの『ミウラー』というモデルを出してくれました。「ダウントゥ、ターンインのモデルですけどね」。だ、大丈夫かなぁ。

ちょっと不安に思いつつ、履いてみます。右足。お? おおっ!? おおおおおおおっ!! 痛くない。ぜんぜん! 履いていて、痛さよりも気持ちよさの方が勝ります。シューズ全体が、ピタッと足に合う感じがしました。続いて、「左足の方が大きい人が多いんですよね」と言われつつ左足。あ、あれ? こっちは少し辛い。
やっぱりダメかなぁ……と思いながら、さっきまでいちばん気持ちよかったカタナレースと履き比べてみます。うううーん、どう考えてもミウラーの方が相性がいい感じ。左足に合わせて、1サイズ大きければ。

「ミウラーの方が気持ちいいです。でも、左足に合わせると1サイズ大きい方が」と言ったら、「レースタイプなので、大きい方の足に合わせていいんですよ。右は紐を締めればいいんだし」。なるほど! さっそくお願いして1サイズ大きいのを出してもらいました。うわーっ、ぴったりで気分いいよお。

「こ、これでお願いします」「じゃあ、念のために素足で履いてみて下さい」。へ? 前回はそんなこと言ってくれなかったなぁ……と思いつつ、ビニール袋を外して素足で。何の抵抗もなく、スッと入る。うわ、これ、これ、これですわ。

……ということで、当初の目論見とはだいぶ違いましたが、ミウラーに決めてしまいました(汗)。

f:id:pmnj:20130529170439j:plain

今回対応してくださった店員の方によると、「これはいい靴です。だから、温存したくなっちゃう(=もったいなく感じてしまう)かもしれません。勝負シューズにしたくなったら、練習用に別のを買うのもいいでしょう。その時はまた、相談して下さいね」「足裏感覚で選ぶなら、ファイブ・テンのスーパーモックがいいんですが、製造中止になってしまったんですよねぇ」。なるほど、なるほど。

後はシューズ用のブラシ、ホールド用のブラシ、グランズレメディ、チョークボールを買ってお店を出ました。前回と同様、気分は上々。後は登れれば、言うことなし、です。