読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pmnjのスポーツ日記

体験したスポーツの記録を書く日記です。

初めてのクライミングシューズ(痛いよー)

クライミング シューズ

買ってきたクライミングシューズの品名を調べる時に、「慣らし方」の記事も見ておきました。どの記事を拝見しても、「最初は痛くて大変かも」と書いてあります。んなこたぁ、ないよね。だって、買う前に試し履きしてるもんね……と思いながら足を入れてみると。

素足では、どちらの足もまったく入りませんでした(涙)。つま先はなんとか入っても、足の甲がひっかかり、かかとをかぶせられるまで足が入っていきません。「げげ、これじゃジムで履けないよね」と焦りながら、靴と格闘すること30分。
結論:素足では、何をしても履けません(再び涙)。
途方に暮れました。

お店で試し履きをした時のようにビニール袋を足にかぶせてから履いてみると、一応は履けます。少し安心。いったん履いてしまえば、左足は何ともなく、右足もかなりキツいけどなんとか耐えられます。「そっか、この状態で少し履いてみよう。そのうち少し伸びるだろうから、きっと大丈夫だよな」と思って、1時間ほど履き続けてみました。パソコンでネットを見ながらなら、そんなにつらくはありませんでした。ふぅ。

1時間が経過。靴を脱いだ時の開放感がたまりません(笑)。続いて、ビニール袋を取ってみてビックリ。右足の人差し指、中指の関節が真っ赤になっていて、「皮が剥ける寸前」の状態です。ゲゲゲのゲ。すごく痛い。

靴が合ってないのかもしれない。逆に、足が慣れてないだけかもしれない。そんな揺れ動く気持ちを抱きつつ、しばらくは“慣らし”を続けてみます。この状態でジムに行くのは危険そうだし、先週の体調不良がまだ完全には治っていないので、本格的なジムデビューは来月になりそうです(苦笑)。


追記)
1時間履いて、30分脱いで、また1時間履いて……を4セット繰り返したら、左足は素足で履けるようになりました。でも、右足はまだビニール袋がないとダメです。明日も慣らし。